チャンピックス 成功

 

 

 

 

チャンピックスの使用により64.5%の喫煙者が禁煙治療に成功しました。

 

MOUSHIKOMI

 

●働き
禁煙からなるイライラ、集中力の低下、気分の落ち込み、などの
離脱症状をおさえます。
さらに、タバコに対する欲求の軽減、満足感を抑制、禁煙願望を弱めます。

 

●薬理
チャンピックスには拮抗作用と作動薬作用の2つの作用があり、
(拮抗作用)は、タバコを吸ってもニコチンが脳にある受容体に結合するのを邪魔し、喫煙による満足感を抑制します。

 

(作動薬作用)は、チャンピックスがニコチン受容体に結合することでドバミンが放出され、禁煙からなる離脱症状やタバコに対する欲求を軽減します。

 

ドバミンの放出量は、ニコチンの半分ほどです。

 

 

●特徴
・チャンピックスは国内初の飲む禁煙治療薬です。ニコチンパッチやニコチンガムと違いニコチンは一切含んでいません。作用も以前とは異なり、「α4β2ニコチン受容体部分作動薬」と言われています。

 

・治療方法も以前と違い、いきなりタバコを止めるのではなく、薬を飲み始め1週間に服用量を増やしていきながら、その間にタバコの本数を減らしていくといった方法です。

 

 

●効能
ニコチン依存症の禁煙補助

 

 

●注意
統合失調症や躁うつ病など精神疾患のある人は、副作用からなる病状の悪化に注意し、慎重な判断をしましょう。
薬の用量を少なめにする事もお勧めします。

 

 

●副作用
一番多い副作用が、吐き気や便秘、鼓腸などの胃腸症状です。
10人に1人の割合で頭痛も起こります。

 

精神的な症状では、イライラ・気分の落ち込み・不眠・不安感・怒りっぽい
という変調がありますが、これは薬のせいでは無く禁煙をしてること自体の症状です。

 

 

 

↓↓禁煙成功率ダントツ!話題のチャンピックス↓↓

MOUSHIKOMI